2020/01/01

Information

▼ごあいさつ▼

(=゜ω゜)†<お前は今までに打ったヘキサの数を覚えているのか?
このblogはFF11で殴り白を生業としているぜのんくんのきまぐれ日記です。
旧Titan→現Phoenixサーバーで活動?中です!
みかけたら気軽にテルやフレ申請してくださいね(ノ´∀`*)
スポンサーサイト
2007/09/27

東京ゲームショウ2007でみたもの

今年も行ってきましたゲームショウ!千葉なのに東京ゲームショウ。
炎天下の中リアフレのnsと車で出発進行ですブーン
⊂二二二( ^ω^)二⊃暑いおー融けるおー

ここからダイジェストでお届けいたします。

・現地到着
・もちろん例のキーホルダーが買えないのは想定内
・スクエニブースのスクリーンの設置の悪さも想定内
・スクリーンでみるとFFって良いゲームにみえるね
・KONAMIブースにビーマニ関連が無くてショックするもバンダイブースのドラゴンボールスパーキングメテオのデモに興奮
・「暑いし見るもの無いから帰ろう!」「帰ってゲームしよう!」「じゃあまたあとでー!」「ヴァナでねー!」

⊂二二二( ^ω^)二⊃トンボ帰りだおブーン

ドラゴンボールスパーキングメテオはおもしろそすぐる
2007/08/31

続・MacでFFXI!~iMac BootCampとかベンチマークとか

でたでたでちゃいました新型iMac。もちろん買っちゃいました。
初期ロットはやめたほうがいいと知りつつも誘惑に負けてしまったのです。

というわけで早速windowsXPをインストールしてみました!
DSP版は一万ちょっとで買えておトクおトク。

簡単にIntel Macへのwindowsインストール方法をメモしておきます。
全部で一時間程度かかりました。


1)Boot CampをDLしてインストール(ファームウェアのアップデートが必要な場合あり)。
2)「Boot Campアシスタント」を起動し、ダイアログにしたがっていく。
・Windowsにドライバーを持っていくための「Macintosh Drivers CD」を作成する(ブランクのCD-Rが必要なので一枚手元に用意)。
・Windows用のパーティションを作成する(仮想っぽいのでMacOSの入れなおしは不要)。
ここでwindows用のパーティション領域を32G以下にするとFATフォーマットにもできる(FATだとMac側からデータにアクセス可能)。
3)WindowsのインストールCDを入れ、インストールを開始(自動的に再起動)。
XP SP2以降より、VISTAも入る。
4)Windowsのインストール終了後、「Macintosh Drivers CD」からドライバをインストールする。
(モニタの解像度などはこのドライバで安定、AirMac等ワイヤレス通信もすぐ使えるようになります)

というわけで基本はダイアログに従うだけなのでスゴクかんたんなのであります!

FFベンチの結果は以下のとおりです。

iMac20inch(MA877J/A) 2.4GHz Intel Core 2 Duo
Radeon HD 2600 PRO(256MB)メモリ4GB

low-8885前後
high-5988前後

スペック的に予想内の結果ですね。グラフィックボードがあんまり強くないかんじだけどじゅうぶんだね。
さて、win版オールインワンパックかってくるかね(ω・三・ω)

以下てきとうな覚え書きなのでたたみます。

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。